FC2ブログ

ジャンプ感想まとめ 2019年 22・23合併号@sjournal

今週のジャンプは土曜日発売!
長文で自分の思いを吐き出せる場所を手にしたので存分に利用します。
感想故にネタバレを含みます。

鬼滅の刃
アカザ殿(漢字が変換ですぐ出ない)こと狛治さんとの決着
義勇さんが背中痛くなったり長男が無の境地へ行ったりと
前半も熱い展開でしたが後半のアカザ殿の過去編も深く刺さるものでした。
感想なので内容紹介は省きますが
今までのアカザ殿にかけられた言葉、使った技など
上手いこと回収したのがすごく回想に重みを与え
深く刺さったという感じ。素晴らしい。

何も守れず何にもなれないどうでもよくなった役立たずの狛犬は
鬼になり守る者ももう無いのに強さを渇望し
無意味に殺戮を続ける救いの無いお話。
師範は若干ヤバイ奴っぽいけど普通に善の側の人間だし
親父も普通に良い人間で恋雪ちゃんが可愛くて良い子なのが尚更辛い。
上げて落とす展開はありふれてるが、やはり魅せ方が上手いと文字通り上げて落とされる。

すぐ死ぬ壊れる消えて無くなる
の言葉はアカザ殿の今までの過去を体現し過ぎている
鬼になれスカウトも脆弱な人間を脱してほしい気持ちの表れなのかもしれない
地味にそのコマの義勇さんイケメンで好き

長男は気絶から起床が早すぎる
ざわざわざわ ぐあああ すぽん はズルい
すっぽ抜けたのは若干ギャグだけども
気絶してたし握力無いのはおかしくは無い
あそこから殴りに転換できる長男は強い。

殴られたことにより凶暴な鬼のアカザ殿は死んで
生まれ変わった 師範は偉大。
自害するのは悲しいけどこれ以上生きながらえる理由が無さすぎるのが辛い。
俺が殺したかったのは…

首切っても再生して来るアカザ殿はそのまま戦えば
普通に勝ててたし敵として強すぎる。

煉獄さんに得意げに鬼のアドバンテージ語ってたけど
今は至高を見た故か心を取り戻した故か
潔く完敗を認め再生を拒絶するアカザ殿。

走馬灯にも現れる無惨様
鬼の心には必ず無惨様が住んでいるのだろうな
師範親父の思いを一瞬でも振りほどく
洗脳術は結構恐ろしい。
肉の芽を彷彿とさせる。

けど狛治さんからあなたになって
無事鬼から寿退社。
思いを吐き出せて逝けて良かった。
何にも報われてはいない(精神的には救われた)けれど
どう思って死ねたかは非常に重要なので一安心。

アカザという名前にも行動にも技にも
全て意味がある(深読みの部分もあるかも)
という敵は非常に魅力的で良い戦いだった。
長男義勇さんの共闘も普通に熱い展開だし。
激アツだった

ドクターストーン
先週からは想像できなかったまさかの展開
この展開はズルい 気になりすぎる

スイカもついてきたのか
なんだかんだメインキャラだしね
フランソワのフォロー良い

と言うか石化展開がヤバ過ぎる
今までは割と科学でどうにか試練を乗り越えてで
安心感ある展開が続いてたけど
船員全員(スイカを除く)石化なんて
怖すぎて震える
ホワイマン登場よりもびびった。
ゲンみたく叫びたくなった。

まあ石化自体は解除可能だから希望はあるけど
石化を扱える存在がすぐそばにいるって事実が恐ろしい

犯人は島民なのか
石化したみんなはどうなるのか
次週が読みたくてたまらない


呪術廻戦
先週はキャラの関係やらを掘り下げる回で
結構心にきて盛り上がったけど
今週はバトルの展開週ということで盛り上がり少なめ
まあ導入部分だから仕方ない。
ただ来週へのワクワクはとてもある。

得体の知れないものに吸い込まれるって
相当怖いと思うんです。
けど 問題ないで済ます釘崎ちゃんは肝が座り過ぎている。

九相図は割と喋るし兄者がいるし謎が多い。
俺もっ!ってテンションだから結構オモロイやつかも

兄者は見た目人間だけど何者なんだ
ハンガーラック臭がするけど割と頭は良さそう。
釘崎ちゃんとの絡みは面白くなる予感。
臭い系の呪術かな?お花さんを彷彿とさせる。

切迫詰まる伏黒
肉弾戦+式神の戦い方はカッコいい
特級相手にどう立ち回るか

謎兄弟と虎杖と釘崎の共闘
伏黒の懸念と特級
次回が楽しみ。

チェーンソーマン
先週は本当に面白かった
読んでて気持ちが良かった
楽しかった

今回はお疲れ様でした週
飲み会ってのがリアル
飲ミュニケーションでキャラを掘り下げる良い回

コベニちゃんも荒井くんも
自分の無力さに現場の怖さを知ったから辞めたくなるよね。
どんどん壊れて現場に順応してほしい。

アキくんは自分にどっぷりな姫野パイセンの前でも
気にせずマキマさんのへの好意を出せるんだ
姫野パイセンはマキマさんのことどう思ってるんだろ
アキくんはドライモンスター
でもいいやつ

伏さんところのベテラン感凄い
みんなまともだけどぶっ壊れてるんだろうな

やっぱり魔人の中でもパワーちゃんは理性かなり高いんだ
ノーベル賞逃し多分たくさん食べて

趣味は俳句の荒井くん
狐の顔はイケメンしか使えない=アキくんイケメン
それを語る姫野パイセンアキくん好きすぎる

コベニちゃんは悪魔秘密なのズルい
めちゃくちゃ気になるじゃん
無能をかなり晒してたけど精神磨り減ってそうだし
今回の紹介で境遇に若干同情してしまう
可愛い服似合うのズルい

あっさり死ぬ伏さんの新人
現場の厳しさを表してる
でもまだ本筋に入ってから主要キャラは死んで無いから
キャラの死をどう扱うかはまだわかんない

キス魔な姫野パイセンは壊れてるから
人に寄り添わないと関係を深めないと的な思いが
そうさせるのかな

マキマさんは相変わらず強者オーラ出てる
姫野パイセンも表情的に慕ってるぽかった

Q デンジくん誰かとキスするの?

A しません!




A しまァす!

いいキャラだ。

僕のヒーローアカデミア
トガちゃん回
個性が個人の人格を歪んだ方へ持っていく
悲しき展開 本人的には悲しき展開ではないけども。

お茶子ちゃんの個性はヤバイなぁと再実感
ヴィランならこう使うって言う別の使い方を見れて良かった。

トガちゃん強くなりすぎだけどどんな制約があるのかな
弔も気になるし次回も楽しみ。

思春期ルネサンス!ダビデ君
しょんべん小僧君消失編
ダビデの落ち込みっぷりを見て
どこへいくのかも言わず消えた小僧君が若干恨めしい

一度出会いの回したお陰で大げさかも知れないけど
なんだかんだダビデの病み加減には説得力ある

展開も重くて悲しいし
もしかして終わるんじゃという不安もあって悲しい

次回カッツォから立ち直れる展開を…
期待

最後の西遊記
新キャラ登場だが深く掘り下げられず解説回

盛り上がってからの解説回は
賛否両論あると思うけど主人公の決意表明と
系さん?が割といいキャラだったので楽しめた
謎が多いけどなんだかんだ進んでるのでワクワクする

新連載故に引きは強めにしたいのかな
マイティリンリンさんがどう転ぶのか
新キャラ掘り下げの次回が楽しみ

テーマ : 週刊少年ジャンプ感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Credit
Background vector created by Lembrik - Freepik.com