FC2ブログ

ワートリ感想 180話 181話@sjournal


ワートリ感想!
ネタバレ注意
今回から毎月感想まとめます。




180話

ついに弓場隊・草壁隊の登場!
焦らしに焦らされて?満を持しての登場です。

弓場ちゃんは迅さんに風刃候補として紹介されてましたね。
王子蔵っちの元隊長、ハンドガン狂いなど
カバー裏やBBFでも情報は小出しにされてたので
ファンにとっては気になるキャラだったと思います。

そして開幕、草壁隊の里見先輩登場。
遊真のしゅん呼びは先々月からおぉ!
となる要素でしたが里見先輩のことも
カズマ先輩と下の名前で呼んでる...
どういう基準?
緑川がそう呼んでいるから?

小南先輩が年上の弓場ちゃんのことを
弓場ちゃん呼びしてるのは笑う。
迅さんの影響でしょうかね?
それとも太刀川さんを呼び捨てに
してるみたくライバル心故でしょうか?
弓場ちゃんも太刀川さんといい勝負みたいですし。

林道支部長みたいな見た目の
陽気なタイプの里見先輩。
緑川のこと可愛がってワイワイしてるのが
容易に想像つくキャラですね。
そして二宮さん信者。
奇遇ですね自分もです。

弓場さんの弟子で
二宮さん信者なだけあって
ガンナーシューターの強みを
しっかり解説してくれて頼もしい。

村上君があまり個人戦をしない人だったのが意外
遊真やカゲとしょっちゅうしてるイメージだったので。
多分サイドエフェクト的に気が引けて
あまりソロはしないタイプだったけど
遊真が来てカゲにも火をつけて
三人で切磋琢磨できる関係になったのでしょうね。

そしてトリオン量の
無慈悲さを改めて実感する。
14トリオンあるだけで
相手をほぼ逃げに徹することにしか
できない戦闘力を兼ね備えれるのは強い。
トリオン量+技術戦略を兼ね備えた二宮さんは
やはり最終ラウンドボスにふさわしいですね。

まあ玉狛にはさらなる
トリオンモンスターが2人も存在しますが。
2人の活躍に期待です。

二宮さんは
近距離ならアタッカー上位陣なら対応できそうですが
中距離は出水やヒュースぐらいじゃないと
打ち合いで対応できなそうですね。

そんな二宮さんとタイマンで
タメを張れる弓場ちゃんやべぇ。
太刀川さんといい勝負レベルなので
個人戦ならヒュース・ユーマより
だいぶ強そうですね。

弓場さんが太刀川さんといい勝負
弓場さんが条件によるが二宮さんと互角レベル
ってことで二宮さんと太刀川さんが
ほぼ互角ってことが大体判明しましたね。
二宮さんがライバル視してるのと
自隊の比較に出すのにも納得です。

近距離戦
太刀川>弓場>二宮

中距離戦
二宮>>弓場≧太刀川

個人的にはこんなイメージになりました。
まあ里見さんが二宮さんや弓場さんを
盛ってる可能性もあるので
一概には言えませんが。

まあいくら個人が強くても
ランク戦はチーム戦なので、
弓場さんがめちゃ強でも
順位落ちしてしまった理由も
神田さんの受験離脱と
ちゃんと説明されてましたね。
神田さん相当戦略家っぽいので
王子の師匠のような気もします。
神と王子って高貴な関係ですね。

里見先輩めちゃくちゃ色々解説してくれて
それでいて優しい陽気なキャラなので
修にも読者にもステキなキャラだと思います。
それに今までにない優しさのタイプ。
修のコーヒーは奢ってもらったのかな?

そして顔は見えませんが
佐伯と宇野が出てきましたね。
どっちがどっちかは分かりませんが
黒髪はイケメンっぽい
金髪はシャープなジャクソン
って感じでしょうか。
草壁隊長はまだ出てこない...!
オペの隊長で多分サイドエフェクト持ちなんで
かなーり期待してましたが、まだでしたね。

草壁隊の隊服は服長身のキャラに合いますね。
緑川しか見て無かったので新鮮です。

そして判明するNO1ガンナー
里見さんが意外にも1位!
師匠の弓場ちゃんじゃないの!?
と思いましたが
迅さんが"現"トップと言ってますし
弓場ちゃんは個人最近してない
って言ってるのでガンナーランクは
弓場里見の2強だけど
里見さんは順位知らないぐらい
あまり自分には頓着ないし、
弓場ちゃんは今はチームって感じだから
お互いそこまで順位に興味なさそうですね。

順位が示すように里見さんは
上手い事、弓場さんと二宮さんの強みを
仕入れたんだなぁと思います。
BBFによると里見さんの装備は
利き手にハンドガンアステロイド
逆手にアサルトのアステロイドにハウンド

つまり
二宮さんがしている
数重視の小玉と威力重視の大玉を
銃トリガーでしてるんですね。
連射性のあるアサルトライフルで
ハウンドかアステの小玉を連射
そしてハンドガンの大玉アステで決める。
二宮さんのシンプルに強い揺さぶりと
弓場さん直伝の体に刻んだ
手早いガンナーテクニックを
兼ね備えてると考えたら納得の1位です。
つーかBBFすげぇ
出した時点で里見さんのスタイルが
決まっていたのか...

今月は嬉しいガンナー回でしたね。
シンプルに強力なアタッカーは沢山いますし
シューターも二宮出水と強者が揃ってますが
ガンナーは未だに1位は謎でしたし
上位ガンナーは
ゾエさんはグレメテオラでカゲサポート
来馬さんは村上君と連携
犬飼君は二宮さんを動きやすくする立ち回り
と今までのガンナーはサポーター的な
役回りが多かったんですよね。
まあ嵐山さんが言うように
ガンナーシューターは追い込みメインな所がありますが。
そんな感じで純粋にツワモノのガンナー2人に
出会えて非常に嬉しいです。


181話


弓場ちゃん登場

「よく来たな 空閑ァ」
「帯島ァ!」
「ブルってんのかてめェー」
「シャキっとしろやコラァ!」
「シビれッちまったらしい」

いや キャラ濃!?
キャラ濃すぎです。
インテリヤクザです。
里見さんと言い
弓場ちゃんと言い良いキャラしてますね。
王子隊、生駒隊登場話を思い出させます。

多分弓場ちゃんは葦原先生の中で
動かしやすい・勝手に動くタイプだと思う。

隊服もシンプルですがカッコいいですね。
弓場ちゃんのも帯島ちゃんにもよく似合う素敵な隊服です。

帯島ちゃんもボーイッシュ系だけど
可愛さ満点でいいですね。
ギクリの顔が最高です。
真面目なッス系もたまらない。
2人の兄がいるのもうなずける。

遊真もファンが出来るほど
ボーダーに馴染んだのは嬉しい。

そして性別を間違えたことに対して
ブチ切れ弓場ちゃん
口調はヤクザですが心はいい人ですね。

即座に謝る遊真。
懐かしのイズカチャも男と間違えてたのか。

手の内隠すためナメプの遊真と
それに対して言うことも出来ない
困り顔の帯島ちゃん可愛い。
左利きなのもいいですね。
BBFもちゃんと
左利き用の配置トリガーになってます。
そしてキレる弓場ちゃん。

借りは返すために真剣にやる遊真。
緑川との仲良し掛け合いが良い。

投げ設置からのモールマンティスが刺さります。
自分はよくスコーピオンの使い方を妄想するのですが
マンティスとモールクローの複合技は強そうだなぁ
と思ってましたが、それを更に応用してくるとは
さすがだなぁと思います。
新技を見せるのは太っ腹。

ですがあえて見せたことにより
帯島ちゃんが警戒していたフェイントに
更に後ろもあるぞと択を増やしたので
あえて見せたのも作戦かもしれませんね。
弓場ちゃんなら初見でも対応するかもしれなかったので。

そして払い過ぎだぜ釣り銭だ
と粋なセリフの弓場ちゃん。
タイマンにこぎつけます。
イコさんのときは事前対戦が無かったせいで
負けた部分もあるので事前対戦は嬉しい限り。

そして弓場ちゃん高速ハンドガン。
見た限りだといきなり打って
卑怯みたいな絵面ですが
シールドも展開させる間も無く
体に5発ぶち込むのは天才過ぎます。
これは太刀川さんといい勝負も
嘘じゃありませんね。

里見さんが言っていた
動きを体に叩き込み反射で動くスタイルの
神髄が弓場ちゃんだと思います。
ハンドガンは三輪君や木虎、ヨーコちゃんみたく
ブレードを使う上での崩しみたいな
役割が強いイメージでしたが
殺意MAXの高速連射ハンドガンは恐ろしい。
ある程度距離がないと瞬殺されそうですね。

射程は2.5とガンナーにしては低いですが
攻撃は10とガンナーにしては破格ですね。
ブレード使いより0.5高い射程からの
攻撃10技術9の猛攻はタイマンではかなり強い。
まさにアタッカーぽいガンナー。

そしてログで見るより定期。
やはり実践は良いですね。

最後に手を振る帯島ちゃん可愛い。


最終ラウンドについて

この話を読むまでは
A級でも上位であろう二宮隊
安定感のある生駒隊
そして覚悟を決めたチカちゃんに
ネイバーコンビを率いる修がいる玉狛

その3隊と戦う羽目になる7位の弓場隊かわいそ~
って思ってましたが普通に弓場隊やべぇ!
太刀川さんといい勝負って何者だよって感じです。

ただ0点のラウンドもあり現状7位なので
神田さんが抜けた穴は大きいのかなと思います。
多分弓場ちゃんが落とされたら
上位メンツに一方的に狩られそうなイメージです。
帯島ちゃんはカシオ~虎太郎レベルなイメージ
(オールラウンダーだからそこそこやり手かも)
外岡君は出てきてないけど太一君レベルを想像してます。
でも弓場ちゃんが居るだけでかなり脅威的なチーム。

そして今回触れられたタイマン最強!
がキモになるかなぁと思います。
何と言ってもタイマン最強と言われた2人が
今回の敵として立ちはだかります。

タイマン最強として太鼓判を押された
2人が出るからには
いかにタイマンを避けるか
もしくはどうタイマンを乗り切るかの
駆け引きが凄く重要になるんじゃないかなと思います。

とりあえず玉狛はネイバーコンビが揃えば
タイマン最強やイコさんとも張り合えるようになるので
いかにすぐ合流するか
いかにチカちゃんを活かすかが鍵ですかね。

修も前ラウンドは活躍が薄かったので
最終ラウンドは凄いことをしてくれると期待してます。
二宮さんに一泡吹かせられるか!?
里見さんに話を聞いたことが
何かの鍵になるかなぁと思ってます。

他のチームはネイバーコンビが合流する前に
各チームのタイマン強いキャラをぶつけて
先に狩る戦法を意識するんじゃないかなぁと思います。
前回は簡単に合流できましたが
今回はMAPやらを駆使して合流を阻んできそうです。

話は変わりますが
真面目系ボーイッシュガールの帯島ちゃんと
インテリヤクザの弓場ちゃんのコンビが凄い良い。
日常を想像するだけで幸せになります。

そして弓場ちゃんとイコさんが同い年!
さらに同ラウンドで戦う!
これは掛け合いに期待してしまう...
「生駒ァ!」
と呼ぶ弓場ちゃんの姿が容易に想像つく。

弓場ちゃんを最初に
弓場ちゃん呼びした人は凄いなと思います。

辻ちゃんと弓場ちゃんのちゃんの
ちゃんは緑茶とジンジャエールぐらい違う。


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Credit
Background vector created by Lembrik - Freepik.com